今日も一日一善

日常のふとした悩みを解決するサイトです。

年間行事

隅田川花火大会で人が少ない場所は?子連れでもOK!電車の混雑を避けるには?

投稿日:

都内を代表する花火大会といえば、やはり隅田川花火大会ですよね。

ただ、隅田川花火大会はその規模と知名度のために混雑がものすごく激しいことでも有名です。

会場が混雑しているのはもちろん、車で移動すると渋滞で動けず、電車で移動したとしても、電車内も駅構内も超満員……となってしまいます。

自分ひとりだったら多少の無理はしてもいいと思うかもしれませんが、子どもと一緒に見ようとするとなるべく人がいないところで見たいですよね。

でも、そんな穴場なんて存在するのでしょうか?

今回は、隅田川花火大会を見るのに、子連れでも安心な、人の少ない穴場スポットを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

隅田川花火大会で人が少ない場所ってあるの?

どこに行っても人がぎゅうぎゅう詰めと話題の隅田川花火大会。

本当に人が少ない場所なんて存在するのでしょうか?

隅田川花火大会は浅草で打ち上げられますが、結論から言うと浅草に近い場所で人が少ない場所は存在しません。

中には「東京スカイツリーは穴場スポット!」と言っている人もいますが、隅田川花火大会中の東京スカイツリーは特別営業をしていて、当日入れるのは入場券を持った900人です。

……え、900人?

あのスカイツリーの展望台に900人って、それって本当に「人が少ない穴場スポット」になるんですかね……?

逆にいうと、900人も人がいても地上と比べたら十分に穴場ということは、それだけ地上の人口密度が凄まじいということですね……^^;;

つまり、あのスカイツリーの展望台に900人が押し込まれているのを「人が少なくて快適!」と思える人でなければ、浅草付近には近寄ってはいけない、ということです。

じゃあどうするのか?というと答えはシンプルで、浅草から離れて遠くから花火を見ればいいのです。

浅草から程よく離れていて、かつ見晴らしのいい場所から花火を見るのが賢いやり方です。

隅田川花火大会で子連れでも安心な場所は?

では、浅草から程よく離れていて見晴らしのいい場所とはどこなのでしょうか?

「見晴らしがいい」と言われると、真っ先に思い浮かぶのは展望台でしょう。

しかし、展望台は同じことを考える人が多いので、浅草ほどではないですが、それなりに花火を見に上ってくる人がいます。

また、展望台は基本的に立ち見ですので、子どもはそのままでは花火が見えませんし、かといって花火が上がっている間ずっと抱っこしているのも大変ですよね。

スポンサーリンク

そこでおすすめなのが、高層階にあるレストランです。

特におすすめなレストランを2つご紹介します。

LUCIS GARDEN(上野東天紅)

上野という街自体が実は隠れた隅田川花火大会の鑑賞スポットです。

私も上野の不忍池に隅田川の花火を見に行ったことがありますが、高く打ち上げられた花火であればなんとか見ることができました。

とはいえ、地上からだとやはり見づらいというのが正直な感想でした。

その点、東天紅のLUCIS GARDENは地上9階のレストランで見通しがいいため、花火が建物に邪魔されにくくなります。

お料理の値段が少し高いのが難点ではありますが、スカイツリーの特別入場料が9800円であることを考えると、よっぽど良心的なお値段ではないでしょうか。

上野精養軒 ブルークレール(東大病院内)

東天紅からさらに徒歩10分ほど離れたところにも穴場のレストランがあります。

それは、上野精養軒 ブルークレールです。

このレストランは東京大学本郷キャンパス内の東京大学病院内にあるレストランです。

こちらも地上15階にあるため、見晴らしが非常にいいレストランとなっています。

こちらのレストランは先ほどのLUCIS GARDENと比べてお値段がリーズナブルなのがメリットですが、営業時間が20時までなので、最後の花火ラッシュを見られないのがデメリットとなっています。

ただ、一足早く帰ることで混雑を避けられるというメリットもありますので、一長一短かと思います。

どちらのレストランにしても、窓際の席の方が当然花火は見やすいです。

予約の際には窓際の席が取れるかどうかを確認しておいたほうがいいでしょう。

隅田川花火大会の電車の混雑を避ける方法は?

隅田川花火大会の混雑が厳しいのは花火が上がっているときだけではありません。

真の地獄は帰りの電車と言っても過言ではないでしょう。

というのも、行きはみんなバラバラに会場に集まるものですが、帰りは20時半きっかりにみんなが一斉に動き出すからです。

とはいえ、ここで紹介したレストランは花火会場からは2kmほど離れていますので、人ごみに巻き込まれることはないでしょう。

ただ、帰りに使う路線だけは意識して気を付けたほうがいいでしょう。

特に、浅草駅が通っている東京メトロ銀座線、都営浅草線、そして東武スカイツリーラインの3路線を使わないルートを事前に確認しておきましょう。

どうしてもこれら3路線を使わなければならないという場合は、花火の鑑賞は少し早めに切り上げて早く帰ったほうがいいかもしれません。

まとめ

隅田川花火大会は、会場の近くである限り基本的にどこに行っても混んでいます。

混雑を避けたいのであれば、上野の方まで離れてレストランで鑑賞するのがおすすめです。

そうすれば、花火を快適に見られるだけでなく、帰りの電車でも混雑を避けて快適に帰ることができますよ。

スポンサーリンク

-年間行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

土用の丑の日にあなごはアリ?うなぎなのはなぜ?うなぎ以外なら何?

土用の丑の日といえばうなぎですよね。 ただ、スーパーにうなぎを買いに行くと……高い! 一人暮らしの身としては、この1日のためにそんなに高いうなぎを買うのはちょっと……という気分になってしまいますよね。 …

初盆の服装は女性だと?持ち物は?マナーや香典の額なども紹介!

冠婚葬祭のマナーって難しいですよね。 間違えてはいけないのに誰も教えてくれないし、経験から学べるほど頻繁にあるわけでもありません。 その中でも、初盆のマナーは難しい上に外すことが許されない場だと思いま …

おみくじで凶が出たら引き直してもいい?確率や対処法も紹介!

新年といえば初詣。 そして初詣と言えばおみくじですよね。 今年1年の運勢を占うおみくじ。 スポンサーリンク ですがそこで凶を引いてしまった場合、どうすればよいのでしょうか? 今回は、おみくじで凶を引い …

年賀状が余ったけど換金したり来年分と交換できる?普通に使うのはOK?

年賀状って、だいたい多めに買いますよね。 そうすると、必然的に年賀状は余ってしまいます。 スポンサーリンク ただ、年賀状が余っても使い道に困りますよね。 そこで今回は、余った年賀状の使い道について紹介 …

七夕で天の川の方角は?いつ見える?織姫と彦星の見つけ方も紹介

七夕の日には織姫と彦星の物語があります。 天の川の両岸に離れ離れになってしまった織姫と彦星のお話はあなたも知っていると思います。 スポンサーリンク しかし、本物の天の川がどこにあるのかを知らない人は多 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。