今日も一日一善

日常のふとした悩みを解決するサイトです。

年間行事

ハロウィンの仮装の寒さ対策は?気温は東京では?寒くないものもある?

投稿日:

10月といえばハロウィンですね。

ハロウィンで仮装するのを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

ですが、ハロウィンの仮装で忘れてはいけないのが寒さ対策。

10月も末になってくると、気温がどんどん下がっていきます。

特にハロウィンの本番は夜。

風邪を引かないように十分な寒さ対策をしておきたいですよね。

そこで今回は、そんなハロウィンの仮装の寒さ対策についてお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装の寒さ対策は?

ハロウィンで仮装していると、普段のような厚着ができないので、上手いこと寒さ対策をしていきたいですよね。

まず、真っ先に対策するべきなのはどこでしょうか?

寒さが一番体調に直結するのは、やっぱりお腹です。

お腹が冷えると風邪だけでなく、いろいろな体調不良を引き起こしやすいです。

そこで、お腹の冷え対策として、腹巻きをしておくことを強くおすすめします。

へそ出しの衣装だと難しいですが、そうでなければ基本的にはお腹は隠れているはずです。

なので、腹巻きでお腹を暖めるようにしておきましょう。

また、お腹の次に重要なのは脚の寒さ対策です。

下半身の寒さ対策をすると、上半身の寒さ対策をしたときよりも効果が大きいと感じたことはないでしょうか?

これは、脚を流れる血管が太いためです。

脚の寒さ対策をしないと、脚の太い血管から体温が急速に逃げていってしまうのです。

これを防ぐには、タイツやレギンスなどを履いておくのが効果的です。

脚の寒さ対策をするのとしないのとでは大違いですよ。

そして、その他全身の寒さ対策は、貼るホッカイロがおすすめです。

注意点としては、直接肌に触れることがないように貼ることです。

そうしないと低温やけどの原因になります。

腹巻き、タイツ、ホッカイロの3点セットで、ハロウィンの夜の寒さに打ち勝っていきましょう!

ハロウィンの気温は東京では?

ハロウィンの夜は、思っているよりも気温が低いです。

スポンサーリンク

実際、過去30年の気温データによると、最高気温は20度前後、最低気温は13度前後のようです(出典:https://tenki.jp/suppl/tenkijp_labo/2017/10/11/26411.html )。

ハロウィンの本番は夜ですよね。

そうすると、長袖はもちろん、薄手のカーディガンやセーターが必要になるくらいの寒さになることが多いということになります。

ハロウィンの夜が思ったより寒いということが伝わったでしょうか?

半袖ミニスカートで何も対策をしなかったら、風邪を引いてしまいますよ。

ハロウィンで寒くない仮装ってある?

ここまでハロウィンの仮装の寒さ対策についてお話ししてきましたが、「そもそも寒くない仮装ってあるの?」というのも気になるところではないでしょうか?

そもそも寒くない仮装がいいという場合は、衣装にこだわらなくていい仮装か、または肌の露出が少ない仮装を選べばいいです。

例えば、お手軽な仮装として人気の黒猫の仮装。

黒猫の仮装であれば、適当に黒で暖かい服装を着た上で、猫耳と猫しっぽをつければ完成です。

服装にこだわらなくていいので、暖かい格好をしてハロウィンに参加することができますよね。

また、他には魔女の仮装もおすすめです。

ローブが風よけになりますし、ローブで隠れる部分に寒さ対策を仕込めます。

それにローブの下の衣装も、魔女であれば長いスカートを履いていても不自然じゃないですよね。

そうすれば、タイツを履いていても問題ないですし、もちろん腹巻きをしていても分かりません。

魔女の衣装は露出がとにかく少ないので(ミニスカ魔女でなければ……)、寒さ対策はとってもやりやすいです。

まとめ

ハロウィンの仮装をどんなものにしようか考えるのは楽しいですが、同時に寒さ対策という現実もしっかり見ておく必要があります。

10月も末になると、本当に急激に気温が下がってくるので、油断せずに十分な寒さ対策をしておきましょう。

基本的には腹巻き、タイツ、ホッカイロの3点セットが効果的ですが、そもそも露出が少ない仮装をするという方法もあります。

あなたのやりたい仮装に合った寒さ対策をして、ハロウィン当日も楽しんでいきましょうね!

スポンサーリンク

-年間行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

センター試験の服装は私服?制服?その割合は?おすすめはある?

センター試験が近づいてくると、いよいよ受験本番の空気になってきますね。 センター試験直前になると気になるのは、当日の服装の問題。 スポンサーリンク 私服?それとも制服?どちらがいいのでしょうか? 今回 …

年賀状は上司に出す必要ある?どこまで送る?住所を知らないときは?

年末が近づくと、年賀状のことを気にする季節になってきます。 学生だと、そこまで年賀状について深く考えることってなかったと思いますが、会社に入ると年賀状って送ったほうがいいのかな……?と疑問に思いますよ …

ハロウィンで保育園の出し物はどうする?仮装以外もいろいろ紹介!

10月と言えばハロウィン。 保育園でもハロウィンパーティを計画しているところは多いでしょう。 スポンサーリンク ですが、ハロウィンパーティって何をすればいいのか分からない!という人も結構多いのでは? …

子供が爆竹の音を怖がる!お祭りで使える対処法で自然なものを紹介!

お祭りのときって、子供たちが爆竹で遊んだりしますよね。 私も子供のときは、家の外でパンパン音が鳴り始めると、「今年もお祭りが始まったな~」って感じでした。 スポンサーリンク ですが、爆竹のような大きな …

七夕の由来を保育園児にどう説明する?笹を飾ったり野菜をお供えするのはなぜ?

7月7日は七夕です。 七夕が何の日か分かっていない子どもたちも、笹の葉が出てきたり短冊を書いたりしてるだけで楽しくなってくる。そんな季節です。 スポンサーリンク では、あなたはそんな七夕の由来を知って …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。