今日も一日一善

日常のふとした悩みを解決するサイトです。

年間行事

お月見団子の数と並べ方は?載せる台の簡単な作り方も紹介!

投稿日:

秋が近づくとお月見シーズンになってきますね。

特に、中秋の名月と呼ばれる、十五夜のお月見はその中でも一番の大イベントでしょう。

ところで、十五夜のお月見にはお団子がつきものですが、今までお団子を飾ったことがない人がいざお団子を飾ろうとすると、さて、お団子はいくつ、どうやって並べるのだろう……?と疑問に思ってしまいますよね。

そこで今回は、そんなお月見のお団子の数や並べ方についてお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

お月見団子の数は?

お月見団子をイメージすると、たくさんのお団子が台に載っているイメージがありますよね。

ただ、その「たくさんのお団子」というのがいったい何個なのかというのは、実際に飾ったことがある人でないとなかなか分からないでしょう。

では、お月見団子の数の正解はいくつなのでしょうか?

実はこれには2つの説があって、答えも2つあるのです。

なので、そのうちのどちらかの数を飾ってみましょう。

1つ目の説は、「十五夜」だから15個飾るという説です。

これは非常にシンプルで分かりやすいですね。

もう1つの説は、1年にある満月の回数だけお団子を飾るという説です。

この説によると、普通の年では1ヶ月に1回=1年で12回の満月があるので12個飾ることになります。

また、うるう年の場合は満月の回数が普通の年よりも1回多いので、その場合は13個飾ることになります。

というわけでまとめると、

・普通の年は15個か12個
・うるう年の場合は15個か13個

ということになります。

お月見団子の並べ方は?

では、それぞれの場合に、お団子はどうやって並べるのでしょうか?

それぞれの場合での並べ方を見てみましょう。

15個の場合

お団子の数が15個の場合は、合計3段のピラミッドになります。

一番下の段に9個(3×3)、真ん中の段に4個(2×2)、一番上の段に2個のお団子を置きます。

13個の場合

お団子の数が13個の場合は、合計2段になります。

一番下の段に9個(3×3)、真ん中の段に4個(2×2)並べれば完成です。

12個の場合

お団子の数が12個の場合も、合計2段になります。

一番下の段に9個(3×3)、真ん中の段に3個並べます。

このように、お団子の個数がいくつの場合でも簡単ですので、是非きれいに並べてみてくださいね。

スポンサーリンク

お月見団子を載せる台の作り方は?

ここまででお団子の数や並べ方について説明してきました。

が、お団子を載せる台はどうすればいいのかも疑問ですよね。

一般的にイメージされるのは木の台ですが、普通の家にあんな台なんて置いてないですよね。

そこで、お月見団子を載せる台の作り方についても解説します!

「作り方」というと大げさですが、実は普通のお盆やお皿でいいのです。

お盆や大きめのお皿を用意して、そこに白い紙を敷き、その上に先ほど説明した並べ方でお団子を並べます。

このときに使う紙は、奉書紙や半紙などの和紙の方が雰囲気が出ますが、なければ天ぷら敷紙や、なんならキッチンペーパーでも構いません。

こういった紙の四隅が少しお盆やお皿からはみ出すように敷き、その上にお団子を並べます。

こんなイメージですね(画像はお団子の量がとても多いですが……笑)。

これで完成です。

どうですか?簡単そうですよね?

ただ紙を敷くだけですが、そのひと手間だけで、ちょっとお月見っぽい雰囲気が出てきますので、試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お月見団子を飾るときの疑問は解決できたでしょうか?

まとめると、

・お月見団子の数は15個、あるいは12個(うるう年なら13個)
・15個の場合は下から9個→4個→2個
・13個の場合は下から9個→4個
・12個の場合は下から9個→3個
・お団子を載せる台はお盆やお皿に白い紙を敷いて作る

今年のお月見は、お月見団子をきれいに飾って風流に過ごしてみてくださいね!

スポンサーリンク

-年間行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

敬老の日は何歳から祝う?老人って何歳から?親にプレゼントは必要?

9月には敬老の日がありますね。 敬老の日は、文字通り老人を敬う日ですが、よくよく考えたら老人って何歳からなのでしょうか? 自分の親もそろそろ年をとってきたしな……。 スポンサーリンク でもまだ老人って …

父の日の花と言えば何?その由来は?定番のものってあるの?

6月には父の日があります。 母の日と言えば定番の花はカーネーションですが、父の日の定番の花って何なのでしょうか? スポンサーリンク そもそも父の日の花の定番って存在するのでしょうか? 今回はそんな父の …

お月見の実習は保育園では?お月見会の制作や出し物についても紹介!

秋になると、実習で保育園に行く人も多いかと思います。 ちょうどこの時期はお月見の時期ですので、実習が始まっていきなりお月見会というイベントで何かしなければならない……というお悩みも多いです。 スポンサ …

初盆で子供の服装や持ち物は?大人しくさせるにはどうしたらいい?

冠婚葬祭はいろいろなルールやマナーがあって大変ですよね。 その中でも、特に義実家の初盆は絶対に失敗できないですよね。 スポンサーリンク 自分の準備だけでも大変なのに、子供のための準備も考えないといけま …

七夕で天の川の方角は?いつ見える?織姫と彦星の見つけ方も紹介

七夕の日には織姫と彦星の物語があります。 天の川の両岸に離れ離れになってしまった織姫と彦星のお話はあなたも知っていると思います。 スポンサーリンク しかし、本物の天の川がどこにあるのかを知らない人は多 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。