今日も一日一善

日常のふとした悩みを解決するサイトです。

季節の悩み

みかんのカビを吸い込むと危険?毒性はどのくらい?子供の場合は?

投稿日:

冬といえばみかんの季節ですよね。

ですが、みかんにはすぐカビが生えてしまいます。

カビを放置していると、みかんを食べようと思ってダンボールから取り出したら、一緒にカビが舞ってしまって吸い込んでしまった!という事件が起きたりします。

そこで今回は、みかんのカビを吸い込んでしまったときの対処法についてお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

みかんのカビを吸い込むと危険?

みかんのカビを吸い込んでしまうと焦りますよね。

カビって一般的にあまり衛生的でないイメージがありますし、それを直接吸い込んでしまったりしたら、健康に害があるように感じてしまいます。

実際にカビを吸ってしまった場合はどうすればよいのでしょうか?

基本的には、みかんのカビを吸い込んでしまったとしても、特に何もする必要はありません。

よほど免疫力が弱っていれば分かりませんが、基本的には普通に生活できるレベルの免疫力があれば、みかんのカビにやられることはありません。

みかんのカビの毒性はどのくらい?

なぜみかんのカビを吸い込んでも何も起きないのかというと、単純にみかんのカビは毒性が弱いからです。

カビと一口にいっても、その種類はさまざまです。

たくさん吸い込んでもほぼ無害なものもあれば、一方で少し吸っただけでも死んでしまうような強力な毒性をもつものもあります。

例えば、カマンベールチーズってあるじゃないですか。

カマンベールチーズって表面に白い粉のようなものがついていますが、あれって実は白カビなんですよ。

カビがついていても、カビがついていることにすら気づかずに食べられてしまう……。

スポンサーリンク

それくらい毒性の弱いカビもあるということです。

もっと分かりやすいものだとブルーチーズですかね。

ブルーチーズは見た目にもカビっぽいチーズですが、こちらもカビを取り除かずにそのまま食べられるチーズです。

吸い込むどころかそのまま食べられるカビもあるのですから、みかんのカビを多少吸い込んでも大丈夫というのがなんとなく分かるのではないでしょうか?

(ただし、みかんのカビは吸い込んでも問題ないですが、さすがに食べるのはやめたほうがいいと思います)

みかんのカビは子供だと危険?

普通の免疫力があれば、みかんのカビは気にしなくてよいです。

逆に考えると、免疫力が弱っていたら危ないの?と疑問に思うかもしれませんね。

子供って一般的に免疫力が弱いですから、みかんのカビにやられたりしないかしら……?と心配になってしまうかもしれません。

基本的には、子供であってもみかんのカビを吸い込んだくらいではなんともありません。

ですが、心配というのであれば念には念を入れて病院で診察してもらうと安心できるでしょう。

その際は、内科や呼吸器科へ行くのがよいですね。

カビの胞子を吸い込んだということは、何か影響が出るとすれば肺に出るはずですから。

どうしても心配……という場合は参考にしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

基本的には、みかんのカビを吸い込んだとしても健康には何の影響もありません。

元々みかんにつくようなカビは毒性自体が低いですので、普通の免疫力があればカビが原因で病気になることはまずないでしょう。

ですが、どうしても心配というのであれば、内科や呼吸器科のある病院で診察してもらうと安心ですね。

スポンサーリンク

-季節の悩み
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

暑中見舞いの返事が遅れた!残暑見舞いになっても大丈夫?書き方も紹介

夏になると暑中見舞いが届き始めますよね。 ただ、暑中見舞いの返事も正直な話ちょっと面倒ですよね。 スポンサーリンク そんなこんなで暑中見舞いの返事を出すのを延ばし延ばしにしていたら、気がついたら思った …

最終面接の結果はいつ来る?遅い理由は?電話の時間帯は?

就活生の皆さん、就活お疲れ様です。 面接も一次二次と進んできて、最終面接を終えた方もいるのではないかと思います。 スポンサーリンク 最終面接の結果の連絡を待つ時間は落ち着かないもの。 今回は、そんな最 …

就活の質問で挫折経験がない!受験の話題でもいい?書き方も紹介!

就活でよく聞かれる質問に、挫折経験のエピソードを聞く質問があります。 ですが、人間そんなに挫折話であふれているわけがありませんよね。 そんな激動の人生を送っているひとなんて、ほんのひと握りです。 スポ …

ゴキブリを見失ったらどうする?一人暮らしで寝れないときの対策は?

今年も夏がやってきました。 夏と言えば楽しいイベントもありますが、憂鬱になるイベントもあります。 それは、ゴキブリの出現です。 しかも、一度見つけたのに退治し損ねて逃がしてしまった場合の恐怖はものすご …

ゴキブリの対策で赤ちゃんにも安全なのは?天然のものや手作りのものも紹介!

夏になると、ゴキブリが出てくる時期になりますよね……。 一番手っ取り早いのは殺虫剤で殺してしまう方法ですが、赤ちゃんがいるとなると話は別です。 スポンサーリンク なるべく安全に、でも確実に駆除したいで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。